ライター紹介 profile

仲俣 暁生

Akio Nakamata

画像

1964年東京生まれ。文筆家、編集者。「マガジン航」編集発行人。大正大学表現学部客員教授。現代文学に関する著書として『ポスト・ムラカミの日本文学』(朝日出版社)、『極西文学論-Westway to the World』(晶文社)等のほか、舞城王太郎との共著『「鍵のかかった部屋」をいかに解体するか』(バジリコ)がある。

↑↑